ミドリムシVS青汁 どちらが優れている!?

健食業界の王者青汁と期待の新星ミドリムシを5つの面から比較

 
日本では古くから健康補助食品として、長く愛されてきた青汁とここ数年でようやく実用化され市場に出回るようになったミドリムシ。古の王者「青汁」と期待の新星「ミドリムシlを比較してみました。それぞれ、おなじ健康補助食品で緑色をしているライバル同士です。はたして、健康補助食品の王者青汁にミドリムシはどこまで立ち向かえるのか?!健康補助食品を選ぶ際、重要となる5つの面で比較してみました!

 

 

知名度対決

 

青汁

 

知名度は圧倒的に青汁の方が高いでしょう。まずい飲み物といえば?身体に良い飲み物といえば?こういう質問をすれば日本人なら高確率で青汁と返ってくるのではないでしょうか。また、昔から長い間販売されているので、幅広い世代に認知されているでしょう。作っているメーカーも多く、ドラッグストアでは専用コーナーが設けられているぐらいです。

 

ミドリムシ

 

対して、ミドリムシの知名度はそう高くなく、むしろこれからもっとどんどん注目されていくものでしょう。健康補助食品としてではなく、単細胞生物としてのミドリムシ自体の知名度は非常に高いと思います。なぜなら、学校の理科の授業で勉強する分野で、ミドリムシは単細胞生物が動物と植物との区別がしにくいという好例として上げられるからです。むしろ、ちゃんと義務教育を受けた人は知らない人は居ないでしょう。ですが、健康補助食品として利用されているという事はまだ、あまり浸透していないように思います。メディアではたびたび取り上げられてはいますが、まだまだ数年の歴史しかありませんので仕方がないでしょう。また、これから2020年に向けてミドリムシバイオ燃料の実用化の動きもありますので、さらなるプロモーションがされていくことでしょう。

 

知名度対決の勝者は・・・・

 

青汁です!やはり、長く販売されているという事はそれだけ長く売れ続けているという事です。という事は、それだけ知名度もあるということですね。ミドリムシには今後に期待です!

 

 

 栄養価

 

 

青汁

 

青汁はアシタバや大麦若葉、ケールなどの様々な野菜のネクターです。野菜の栄養素がギュっと詰まっていまいすので、ビタミン・ミネラルが豊富です。また、食物繊維も豊富なのでお通じにも良いですね。野菜のすり潰した汁である青汁ですから、野菜不足を補うには分かりやすくて良いと思います。

 

ミドリムシ

 

ミドリムシは植物性の栄養素、特にビタミンB類が非常に豊富に含まれています。また、ミネラル類も野菜同様に含まれています。また、ミドリムシは特殊な生物で、藻類でありながら自ら移動ができるという動物的特長も持つ生物です。そのため、魚などの動物に含まれる、栄養素であるEPAやDHAを含んでいるという藻類ではミドリムシだけの性質があります。他にも、ミドリムシしかもたない、パラミロンという成分が含まれています。

 

 
栄養価対決の勝者は・・・

 

ミドリムシです!いままでの健康補助食品にはなかった、動物性栄養素と植物性栄養素の両方が摂取できるというのは大きなメリットですね。青汁は食物繊維がミドリムシより圧倒的に多いですが、栄養素の幅広さでミドリムシには及ばないのでミドリムイシの勝利としました。

 

 

一か月分の価格

 

青汁

 

平均価格帯は2000円〜4000円です。非常に多くのメーカーが参入している商品なので、価格競争も激しく、また原材料が安いので平均価格も比較的安くなっています。

 

ミドリムシ

 

平均価格帯4000円〜7000円です。まだまだ参入メーカーも少なく、ミドリムシの原料自体のコストも野菜に比べると高いので平均価格は高いですね。これから、もっと大量に生産できる体制が整えば価格も下落してくることでしょう。
 
一か月分の価格の勝者は・・・・・

 

青汁です!青汁の方が圧倒的に安いですね。健康補助食品は長く続けて意味があるものですから、価格が安いとランニングコストを下げられるので続けやすくなりますね。

 

 

飲みやすさ

 

青汁

 

青汁=マズい!というのが今までの通説でしたが、現在は各社工夫を重ねており昔に比べれば幾分飲み安くはなったそうです。が、やはりマズいです。私も、某メーカー製の缶の青汁が飲み安いという噂で飲んで見ましたが、普通にまずかったです・・・・・もともと、野菜ジュースが嫌いなので、青汁も当然ムリでしたね!

 

 

ミドリムシ

 

ミドリムシにはカプセルや錠剤型があるので飲み易いです。マズくないです。やはり、万人に飲みやすいのは味の感じにくい錠剤型やカプセルでしょう。

 

 

飲みやすさの勝者は・・・・

 

ミドリムシです!やはり、液体タイプは味が・・・・青汁はまずい!むしろまずいから良いんだろうけど。時代がすすんでも青汁はマズかったです。完全に私の主観になってますが、錠剤タイプが飲み安くていいですね。

 

 

未来に向けて活躍するのはどっちか?

 

青汁

 

ロングセラー商品ですから、これからもずっと長く売れ続けていくんでしょう。野菜が原料なので、解りやすい事がメリットなんでしょう。野菜が身体に良いというのは多くの人が持っているイメージですからね。

 

 

ミドリムシ

 

これから、健康補助食品だけではなく、バイオ燃料やプラスチックの原料など、もっともっと幅広い分野での活躍が期待できます。もしかしたら50年後はガソリンスタンドでミドリムシ製の燃料が売られているかもしれませんね。

 

 

未来に向けて活躍するのは・・・・

 

ミドリムシでしょう!健康補助食品としてだけではなく、もっと幅広い分野で活躍が期待されます。これからもミドリムシ、潟ーグレナ社の活躍に期待ですね!

 

 総合評価

 

結果・・・・ミドリムシ3ポイント、青汁2ポイントでミドリムシの勝ちです!青汁のよさはその分かりやすさと昔からあるという安心感でしょう。あと、価格の安さですね。これだけでも買う価値が十分に感じられるのが青汁です。対して、ミドリムシはまだまだ、歴史が浅いのでこれから長い時間をかけて浸透し、実績を重ねて青汁に肩を並べて欲しいですね。価格では青汁の安さにかないませんが、性能面では幅広い栄養素に独自のパラミロンという魅力的な性能をしています。また、未来を感じさせてくれる可能性のある素材として、ミドリムシを勝者としました。
未来に乗り遅れない為に、ミドリムシを飲んでみよう!

 

 

カテゴリ一覧

ユーグレナサプリメント商品別詳細

潟ーグレナ社

 

ユーグレナサプリメント別の詳細情報が

知りたいならココをクリック!

ユーグレナを生産している潟ーグレナ社の事が

知りたいならココをクリック!

ミドリムシサプリメントの役立つ知識

 

ミドリムシ(ユーグレナ)

ミドリムシサプリメントのことをもっと

知るならココをクリック!

ミドリムシの生態や特徴が

知りたいならココをクリック!

ミドリムシで予防しよう

色々なユーグレナランキング

ミドリムシで予防できる事が

知りたいならココをクリック!

色々な観点からのランキングが

見たいならココをクリック!

 


TOPページ 口コミ ミドリムシの基礎知識 どんな効果がある? ランキング