ミドリムシを増やすのはなぜ難しいのか?

ミドリムシはなぜ大量生産が困難だったのか

 

 

ミドリムシの大量生産自体は簡単

 

ミドリムシは光合成によって生育し、細胞分裂によって増えていきます。春から夏の田んぼや浅い水たまりに大量に発生することから分かるようにミドリムシ自体を増やす事は比較的簡単です。それこそ、田んぼで採取してきたミドリムシを水槽に入れておいて日光に当てるだけでも十分増やす事が出来るでしょう。ミドリムシを増やす事自体はかなり簡単なのです。

 

ミドリムシ”だけ”を純粋に培養するのが難しかった

 

ミドリムシを増やす事自体は簡単ですが、田んぼや水溜りには当然、ミドリムシ以外の微生物、ミジンコやゾウリムシなども大量に発生しています。田んぼで採取してきた水での培養では、ミドリムシも増えるがそれに伴って、他の微生物も増えてしまいます。その中からミドリムシだけを大量抽出して、粉末にする事が難しいのはイメージできますね。なので、安定供給し健康補助食品や、燃料にするにはミドリムシ”だけ”を増やす必要があります。これが、とても難しいのです。

 

ミドリムシは食物連鎖の最下層生物

 

ミドリムシだけを抽出して、培養プールや水槽に入れておけばあとは、ミドリムシだけが勝手に増えていってくれる。というのならとても簡単ですね。ですがそうはいかなくて、なんらかの原因でどうしてもミドリムシ以外の生物が混入してしまうんです。ミドリムシは食物連鎖の最下層生物なので、常に"食べられる側”です。混入した微生物
は栄養豊富なミドリムシを食べてどんどん増えてしまいます。もく、こうなったら純粋培養は失敗です。利用不可能です。なので、ミドリムシの純粋培養にはミドリムシ以外の生物を一切混入させない方法が必要でした。

 

従来の考え方では到底不可能だといわれていた

 

ミドリムシ以外の生物を絶対に混入させない方法。あなたならどの様な方法を考えますか?私は、培養プールに微生物をも通さないネットを張るとか、密閉容器で育てるとか、思い浮かびましたが、数々の研究者が「ミドリムシ以外の生物の混入を防ぐ」工夫を繰り返してきましたがことごとく失敗してきました。「ミドリムシ以外の生物の混入を防ぐ」のは不可能といわれました。

 

無菌室での培養ではダメなのか?

 

なら、無菌室で培養すればいいのでは!という事で、実際に無菌室での培養は行われていました。確かに、無菌室での培養は成功しミドリムシだけの純粋培養をする事が出来ました。しかし、重大な欠点がありました。それは、1ヶ月にスプーン一杯ぐらいしか作れない効率の悪さと、設備にかかる膨大なコストです。純粋培養に成功したとしても、あまりにも生産性が悪すぎるのでは実用化する事が出来ません。数々の画期的な発明も、生産コストが下げられない為に実用化されなかったものがたくさんあります。ミドリムシもこの時点では、とても実用化できる状態ではありませんでした。

 

逆転の発想が道を開いた

 

東京大学でミドリムシの研究をしていた現ユーグレナ社立ち上げメンバーの1人、鈴木氏と同じく東京大学に在学していたユーグレナ社の社長である出雲氏の2人はミドリムシに情熱をそそぎ、日本中の研究者を渡り歩き、大企業や研究者の協力を得て、ついにミドリムシ大量純粋培養への道を切り開きます。努力の末辿り着いた答えは「ミドリムシ以外が生きられない培養液を作る」という今までの方法を否定する逆転の発想でした。

 

現在はミドリムシの大量培養は簡易な設備でどこでも可能になった

 

そして、実際に「ミドリムシ以外が生きられない培養液」が完成し、ミドリムシの大量培養技術が確立したところで、株式会社ユーグレナは設立されました。この「ミドリムシ以外が生きられない培養液」が完成したことで、簡易な設備で大量のミドリムシを培養する事が可能となりました。そして、ローコストでの製造が可能となり、私たちの手の届く価格で、現在のミドリムシサプリメントや化粧品が作られるようになったのです。

 

 

カテゴリ一覧

ユーグレナサプリメント商品別詳細

潟ーグレナ社

 

ユーグレナサプリメント別の詳細情報が

知りたいならココをクリック!

ユーグレナを生産している潟ーグレナ社の事が

知りたいならココをクリック!

ミドリムシサプリメントの役立つ知識

 

ミドリムシ(ユーグレナ)

ミドリムシサプリメントのことをもっと

知るならココをクリック!

ミドリムシの生態や特徴が

知りたいならココをクリック!

ミドリムシで予防しよう

色々なユーグレナランキング

ミドリムシで予防できる事が

知りたいならココをクリック!

色々な観点からのランキングが

見たいならココをクリック!


TOPページ 口コミ ミドリムシの基礎知識 どんな効果がある? ランキング