ミドリムシは痛風対策に効果的!

プリン体は色々な”おいしい食べ物”に含まれている

 

ビール、焼き鳥、明太子、いくら、ウニ、焼肉、ハム、ベーコン・・・・どれもおいしそうですね。みんな大好きな食べ物です。特に、ビールと焼き鳥。最高です。私は、レバーのぱさぱさした感じをキンキンに冷えたビールで流し込むのが大好きです。でも、やはり気になるのが”プリン体”。ビールにも焼き鳥にもプリン体が多く含まれていて、尿酸値を上げる原因となります。尿酸値が上がれば、痛風が発症するリスクが高まってしまいます。そうならない為にも、日ごろから健康週間を身につけて、予防・対策していく事が重要です。

 

 

こんなにも恐ろしい、痛風の発作

 

痛風は「風に当っただけでも痛い」・「足の親指がちぎれたかと思うぐらい痛い」というぐらいとてつもない痛みが現れます。その痛みは世界三大痛に数えられるほどの痛みです。あまりの痛みに自殺してしまうといわれる、「自殺頭痛」と呼ばれる群発性頭痛、とげとげした結石が尿路に詰まって激痛を生じる、尿路結石と並ぶほどの痛みです。

 

 

痛風はこのようにして起こった、私の友人の体験談

 

痛風は実際どのようにして起こるのでしょうか。私の友人が30代で痛風の発作を起こした時の体験談を語ってくれました。

 

痛風の発作は朝におきました。早朝、突然右足の親指の付け根に激痛が走り、目を覚まします。その時の痛みは、「親指が切断されたかと思った」ほどの痛みだったそうです。とにかく、病院に行かねばと片足を引きずり玄関まで行ったはいいが、あまりの痛みに靴がはけない。靴に足を少し触れただけで電撃が走ったように激痛を感じたそうです。仕方がないので、家族に手伝ってもらい裸足で病院へと駆け込み、医師に痛風と診断され鎮痛剤を処方されましたが、なかなか痛みが治まらず2.3日痛みに苦しんだそうです。

 

友人によると、思い当たる節が「毎日ビールを2本ほど飲んでいた」という事だそうです。痛風は繰り返しやすく、
その後も3度発作がおきました。現在は生活習慣を改善し少しならビールも大丈夫になったそうです。

 

 

痛風は誰にでも起こる、今や当たり前の病気

 

痛風は、かつて贅沢病などと呼ばれていましたが、それはも30年以上前の話です。現代では、食の欧米化と経済的豊かさによって、かつて「贅沢」とされていた食事がごく一般的な食事となりました。そのため、高尿酸血症になっている人は今増加の一途をたどっています。高尿酸血症と診断された人は約600万人で20人に1人。そのうち、痛風を発症している人は60万人で200人に1人の割合です。ですが、この数字は幼児から、老人までを含んだ数字ですので、実際に痛風や高尿酸血症を発症しやすい中高年に年代を絞るともっと割合が上がります。私の身の回りにも痛風を発症した人を何人も知っています。それほど、痛風とは今や身近な病気なんです。他人事ではありません。

 

 

もし、健康診断で尿酸値が高いと診断されたら・・・・?

 

会社勤めをされている方なら、毎年健康診断を受けますよね。その結果の中には尿酸値の数字も表示されています。もし、健康診断の結果が返ってきて尿酸値が高く【要検査】・【軽度所見あり】となっていたらどうしますか?もし、尿酸値が高いならばあなたは「痛風予備軍」です。いつ、発作が起きてもおかしくありません。でも、健康診断で尿酸値が高い事が分かった事はラッキーです。今すぐ対策始めれば、尿酸値を下げ痛風・高尿酸血症のリスクを下げる事ができます。

 

尿酸値対策〜いかにして尿酸値をさげるか〜

 

もし、尿酸値が高かったら?今すぐ対策を始める必要があります。まずは、生活週間の見直しから始めましょう。
あなたは、以下に当てはまっていませんか?

 

・肥満体型である
・1日の食事のカロリーはまったく気にしていない
・肉、ホルモン、魚卵(明太子やいくらなど)、ビール、エビなどが好きでよく食べる
・お酒が好きでほぼ毎日飲む
・水やお茶はあまり飲まない
・運動週間がない
・悩みやすく、ストレスを溜め込みやすい

 

もし、これらに当てはまっていたら高尿酸血症・痛風のリスクが高いです。これらの生活習慣を見直し、改めましょう。尿酸値を下げる為に以下のように改善します。

 

・肥満体型でない。ウエスト85cm以下が基準です。
・一日の食事のカロリーを意識し、男性は2,000kcl 女性は 1,700kcl ぐらいのカロリー摂取に抑える。
・プリン体の多い食べ物は極力避けた食生活をする。
・お酒はほどほどに。休肝日を設けて、飲酒は週1回〜3回に留める
・水やお茶などの水分をしっかり飲む
・ジョギングやウォーキングなどの軽い運動を習慣的にする。
・ストレスはなるべく溜めないようにする。

 

このような生活が出来るように努力しましょう。

 

 

プリン体対策に有効な食べ物とサプリメント

 

生活習慣の改善も必須ですが、完璧に改善された生活を作るのは難しいでしょう。なので、プリン体対策に有益な食品やサプリメントを利用する事で尿酸値を下げるという事も重要です。

 

プリン体対策には、黒酢や野菜、海藻が有益です。これらの食材を食事に積極的に取り入れることでプリン体を低減し尿酸値を下げるのに役に立ちます。サプリメントを利用するのであるば、ミドリムシサプリメントがプリン体対策に有益な働きをしますのでオススメです。

 

パラミロンでプリン体対策

 

ミドリムシに含まれるパラミロンという成分があります。パラミロンは腸内のプリン体を吸収し、排出することが出来るので、プリン体対策に大変有益です。この作用は研究論文としても発表されています。

 

ミドリムシで代謝を活性化

 

ミドリムシには、様々な59種類の栄養素が含まれています。しっかりと栄養を摂る事で、内臓機能を活性化させて、代謝をよくする事ができます。代謝がよくなれば、スムーズなプリン体を排出に繋がりますので、尿酸値を下げる事につながります。

 

 

プリン体対策でミドリムシサプリメントを選ぶ際の注意点

 

ミドリムシサプリメントの中には、クロレラ粉末が含まれているものがあります。クロレラ粉末には多量のプリン体が含まれています。なので、プリン体対策には不向きです。ミドリムシサプリメントの中でも、クロレラが含まれていないものを選びましょう。
クロレラが含まれていないミドリムシサプリメントは

・石垣島のユーグレナ

 

・ミドリムシエメラルド

 

・ユーグレナ・ファームの緑汁

 

の3つです。この中から選べば間違いないでしょう。

 

 

プリン体に怯える生活とはおさらばしよう

 

ミドリムシサプリメントを飲み、生活習慣を改善して、プリン体に怯える生活から脱却しましょう。大好きな食べ物、大好きなお酒を思う存分プリン体に怯えることなく楽しめる毎日。そんな、未来をミドリムシサプリメントと一緒に創っていきませんか?あなたの明るい未来と健康を願います。

 

ユーグレナサプリメントランキングはこちらから

 

 

カテゴリ一覧

ユーグレナサプリメント商品別詳細

潟ーグレナ社

 

ユーグレナサプリメント別の詳細情報が

知りたいならココをクリック!

ユーグレナを生産している潟ーグレナ社の事が

知りたいならココをクリック!

ミドリムシサプリメントの役立つ知識

 

ミドリムシ(ユーグレナ)

ミドリムシサプリメントのことをもっと

知るならココをクリック!

ミドリムシの生態や特徴が

知りたいならココをクリック!

ミドリムシで予防しよう

色々なユーグレナランキング

ミドリムシで予防できる事が

知りたいならココをクリック!

色々な観点からのランキングが

見たいならココをクリック!

 


TOPページ 口コミ ミドリムシの基礎知識 どんな効果がある? ランキング